1. TOP
  2. ETF
  3. ETF初心者必見!ETFのことがすごくよく分かるおすすめ解説本【厳選7選】

ETF初心者必見!ETFのことがすごくよく分かるおすすめ解説本【厳選7選】

 2018/12/02 ETF
この記事は約 6 分で読めます。 3,811 Views

これからETFに投資をお考えの方の中には、ETFのおすすめ本を探している方もおおくいらっしゃるのではないでしょうか?

「ETFには、どんなおすすめ本があるのか分からない」
「独学に最適なおすすめ本はなに?」

といった方々のために、ETFのことがすごくよく分かるおすすめ解説本を7選ほどご紹介したいと思います。

また、ETFについても簡単に説明しておいたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは、詳しく見ていきましょう!

ETFとはそもそもどういったもの?

ETFとは、東京証券取引所などの金融商品取引所で取引される投資信託のことで、指数連動型上場投資信託とそれ以外のものに分けられます。

基本的には、日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)などの動きに連動している指数連動型上場投資信託が主流です。

指数連動型以外のETFには、貴金属や商品先物、REITなどに投資しているものがあります。

2018年の東京証券取引所に上場しているETF銘柄数は223件となっています。

米国市場のETFでは、日本市場の約8倍もの数の銘柄があり、高い収益を得るのにおすすめです。

ETFは、Exchange-Traded Fund(上場投資信託)の略で、上場投信という略称がよく用いられていますので、こちらも覚えておきましょう。

東京証券取引所などに上場している株式と同様に取引が可能で、リアルタイムの価格も確認できます。

また、投資信託そのものの販売手数料もかからず、株式の売買手数料だけで済みますので、ぜひETFへの投資をご検討されてみてくださいね!

ETFのことがよく分かる本を厳選してご紹介

ETF初心者の方に向けて、ETFのおすすめ本を7冊ほど厳選してみました。

それでは、詳しく見ていきましょう!

1.ETF投資入門(日経文庫)

最初にご紹介するETFおすすめ本は、「ETF投資入門(日経文庫)」!

作者は、神戸市出身のインディックスアドバイザー姜・忠道(カン・チュンド)さん。

ETFについて、初心者にも分かりやすい解説でメリット・デメリットといった基本的なことについても紹介されています。

また、ポートフォリオの組み方や実践的な投資術まで紹介されていますので、初心者には最適なおすすめ本となっています。

【レビュー】

・ETFの基本を学ぶのに大変役に立ちました。

・これからはETFの時代だと痛感しました。

 

2.かんたん図解 しっかり儲けるETF入門

次にご紹介するETFおすすめ本は、「かんたん図解 しっかり儲けるETF入門」!
作者は、楽天証券の山崎元(やまざき はじめ)さんと大島和隆(おおしま かずたか)さん

辛口評論家の山崎さんとカリスマファンドマネジャーの大島さんが手を組み、ETFの仕組みやメリット、活用法まで初心者にもやさしく語り掛けるように紹介されています。

この1冊を読めば、資産運用がこんなに簡単なのかと気付けるようなETFおすすめ本となっています。

【レビュー】

・全編カラーで構成されていて非常に見やすいです。

・この本を読んで、最高のETFの組み合わせを知ることができました!

3. ETF(上場投資信託)の授業


3つ目のETFおすすめ本は、「ETF(上場投資信託)の授業」

作者は、証券カウンセラーの石森久雄さん

こちらのETFおすすめ本では、初心者に向けた授業形式で1から分かりやすく解説されています。

「自分で銘柄を選べない」、「どの銘柄を買えばいいのか分からない」といった初心者の方でも、この授業を受ければETFの仕組みや経済の動きまで把握できてしまうETFおすすめ本となっています。

【レビュー】

・専門用語が少なく、初心者でも読みやすい。

・売買の仕組みや取引の流れ、情報の入手法など内容が盛りだくさんでした!

4.ETFまるわかり!徹底活用術2018


次のETFおすすめ本は、「ETFまるわかり!徹底活用術2018」

作者は、東京証券取引所

ETFの仕組みや投信・株式との違いといった基本的なことから、ETF実践編まで詳しく解説されています。

また、年代別・家族別にETFの使い方をFPが具体的に紹介していますので、初心者にも大変おすすめできる1冊です。

【レビュー】

・読みやすく、分かりやすい本でした。

・ETFの入門書として基本的な解説や専門家による特集記事などが掲載されており、大変勉強になりました!

5. ETFはこの7本を買いなさい 世界№1投信評価会社のトップが教えるおすすめ上場投資信託


5つ目のETFおすすめ本は、「ETFはこの7本を買いなさい 世界№1投信評価会社のトップが教えるおすすめ上場投資信託」

作者は、モーニングスター株式会社代表取締役の朝倉 智也(あさくら ともや)さん

投信評価会社のモーニングスターのトップ朝倉さんが、ETFについて選び方や買い方、運用の仕方まで詳しく解説されています。

また、今現在なぜETFが注目されているのかといったことについても紹介されていますので、初心者には大変おすすめの1冊となっています。

【レビュー】

https://twitter.com/papercup53/status/1047840541688225794

6.東証公式ETF・ETN名鑑


6つ目に紹介するETFおすすめ本は、「東証公式ETF・ETN名鑑」!

作者は、東京証券取引所となっています。

東京証券取引所が、東証上場ETF・ETN銘柄のデータを紹介しています。

各銘柄の概要やパフォーマンス、情報ベンダーコードなどの情報が詳しく掲載されていますので、これからETFを始める方には最適なおすすめ本となっています。

【レビュー】

7.ETFハンドブック プロフェッショナルが理解すべき最先端投資ツールのすべて


最後に紹介するETFおすすめ本は、「ETFハンドブック プロフェッショナルが理解すべき最先端投資ツールのすべて」

作者は、ETF業界の第一人者、デビッド・J・アブナーさん

急速に市場が拡大するETFの仕組みや取引方法、メカニズムなどを詳しく説明されています。

また、この1冊を読むことでETFの本質を極めることができる実践ガイドです。

これからETFに投資を考えている方には、ぜひおすすめの一冊となっています!

【レビュー】

・今まで読んだETFの本で、一番内容が濃かったのにも関わらず、とても分かりやすかったです。

・ETF初心者でも分かりやすく解説してあり、大変勉強になりました!

まとめ

今回は、ETFのことがすごくよく分かるおすすめ解説本を7選ほどご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?

これからETFを始める初心者の方には、どのおすすめ本も分かりやすく内容の濃い本となっていますので、ぜひ読んでみてください。

資産運用は簡単なものではありませんが、今回ご紹介した本でETFの理解を深めて堅実に利益を積み重ねていきましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

国内・海外の資産運用・投資なら株マネの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

国内・海外の資産運用・投資なら株マネの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 初心者必見!米国株投資のことがすごくよく分かるおすすめ解説本【厳選7選】

  • 【初心者必見】高配当な米国株をおすすめする理由と選び方。

  • SBI証券でのIPOの流れ・やり方【完全版】初心者向けにわかりやすく解説!

  • iPhone版投資信託おすすめアプリランキング【2019最新版】

関連記事

  • 初心者必見!米国株投資のことがすごくよく分かるおすすめ解説本【厳選7選】

  • SBI証券でのIPOの流れ・やり方【完全版】初心者向けにわかりやすく解説!