1. TOP
  2. 投資信託
  3. iPhone版投資信託おすすめアプリランキング【2019最新版】

iPhone版投資信託おすすめアプリランキング【2019最新版】

 2019/01/08 投資信託
この記事は約 12 分で読めます。 691 Views

「投資信託を始めたいけど、おすすめのアプリってあるの?」

「資産管理って本当に面倒…」

「投資信託の勉強を手軽に始めたい」

これから投資信託を始められる方や、投資信託に投資をされている方の中には、このようなお悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

日中忙しいサラリーマンや主婦の方は、なかなか上手に運用することが難しいですよね。

そこで今回は、iPhone版投資信託おすすめアプリランキング【2019最新版】をご紹介したいと思います。

これから紹介する投資信託向けのアプリをうまく活用すれば、今まで以上のパフォーマンスを引き出すことができるでしょう。

投資信託向けのアプリを探されている方は、ぜひ最後までご覧ください!

 

〇投資信託向けのアプリにはどんなものがある?

投資信託向けのアプリには様々なものがあるので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そんな沢山ある投資信託向けのアプリは、以下の項目別に分けることができます。

  • AIで資産運用するアプリ
  • 資産運用の情報収集
  • 資産管理(ポートフォリオ)
  • 投資信託の勉強
  • 各証券会社の公式アプリ

このように投資信託に関するものだけでも、これだけの項目別に分けられることができるのです。

そして、これらの項目別に特化した投資信託おすすめアプリランキングをそれぞれご紹介してみました。

それでは、実際にそれぞれの投資信託おすすめアプリランキングを見ていきましょう!

AIでの自動運用アプリランキングTOP5

最初にご紹介するのは、AIでの自動運用アプリランキングとなります。

昨今では、投資信託をAIに任せて運用されている方が急増されています。

このAIアプリを使用すれば、人間が売買の際に問題となってしまう感情が入らないので、ついつい熱くなって損してしまうといった方や投資初心者の方には大変おすすめです。

それでは、ランキング1位から詳しく見ていきましょう!

【1位】Wealth Navi(ウェルスナビ)

「Wealth Navi」は、AIでの自動運用アプリの中では預かり資産額が最も大きく、人気№1のAI自動運用アプリとなっています。

資産運用の全プロセスを自動化しており、6つの簡単な質問に答えるだけで最適な運用プランを作成してくれます。

手数料も預かり資産に対し1%で済んでしまいます。

また、預かり資産が3,000万円を超える場合には、0.5%となっていますので、ぜひ活用されてみてください。

【2位】THEO(テオ)

「TEHO」は、他のAI投資アプリと比べると1万円~といった少額から始められることができるので、とても手軽に始められることができるAI自動運用アプリとなっています。

一人ひとりにあったポートフォリオを銘柄数11,000以上の中から組み合わせて構築するので、幅広い需要にも対応可能です。

将来のために投資を始めたいけど、投資についての知識がないといった方には大変おすすめできるAI自動運用のひとつです。

【3位】投信工房

「投信工房」は、投資信託の資産提案から購入、運用のメンテナンスまで全ての機能を備えたAI自動運用アプリです。

こちらのアプリも少額から始められることができ、投資信託がなんと100円から購入できるといった手軽さなので、投資初心者にはとってもおすすめ!

実際のポートフォリオ構築には、8つの質問に答えるだけで一人ひとりに最適な提案をしてくれますので、ぜひ「投信工房」を利用されてみてください。

【4位】Moneby(マネビー)

「Moneby」は、投資を身近に感じてもらうことをコンセプトに開発されたAI自動運用アプリとなっています。

ポートフォリオは、7つの簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な投資スタイル分析して構築されます。

また、スクールやコミュニティといった投資の勉強や知識を深め合うことができる機能なども充実!

投資初心者や投資を学びたいといった方にも最適なAI自動運用アプリとなっていますので、ぜひ「Moneby」をインストールされてみてくださいね。

【5位】クロエ

「クロエ」は、エイト証券が提供する投資一任型AI自動運用アプリとなっています。

ポートフォリオは、住宅購入や旅行、老後資金といったような目標や達成時期などを選択するだけで、お客様に最適のスタイルを構築してくれます。

「クロエ」最大の特徴としましては、東京証券取引所上場のETF(上場投資信託)でポートフォリオを構築してくれることです。

投資初心者や投資の専門知識がない方は、ぜひ「クロエ」をご検討されてみてはいかがでしょうか?

〇資産運用の情報収集向けで使えるアプリランキングTOP5

次にご紹介するのは、資産運用の情報収集向けで使えるアプリランキングとなります。

資産運用には、情報収集が欠かせませんが、日中忙しいサラリーマンや主婦の方はどうしても時間が足りませんよね。

そんな時におすすめなのが、資産運用の情報収集向けアプリ!

それでは、ランキング1位から詳しく見ていきましょう。

【1位】日本経済新聞電子版

「日本経済新聞電子版」は、投資家はもちろんのこと一流のビジネスマンにまで愛用されている資産運用の情報収集向けアプリとなっています。

紙面掲載ニュースを網羅した朝刊・夕刊や、紙面にはないオリジナル記事まで満載なので、資産運用の情報収集にはピッタリ!

情報の早さや確かさもダントツなので、ぜひ「日本経済新聞電子版」を資産運用の情報収集に利用されてください。

【2位】NewsPicks(ニューズピックス)

「NewsPicks」は、国内・海外の最先端の経済ニュースを厳選してお届けする資産運用の情報収集向けアプリとなっています。

業界の信頼できる専門家や、著名人の解説コメントもついていますので、投資の判断材料としても活用できてしまいます。

また、イラストや図解も挿入された分かりやすい解説となっていますので、資産運用の情報収集になれていないといった方にもおすすめ!

資産運用の情報収集向けで使えるアプリをお探しの方は、ぜひ「NewsPicks」をインストールされてみてはいかがでしょうか?

【3位】Yahoo! ファイナンス

「Yahoo! ファイナンス」は、Yahoo! JAPANが投資やマネー情報だけを集めたアプリとなります。

経済ニュースから株式市場、為替レートまで、このアプリひとつで完結できてしまいます。

また、銘柄登録ができるポートフォリオ機能もありますので、気になっている銘柄の情報などを瞬時に確認することが可能。

投資初心者からベテランまで、ぜひ「Yahoo! ファイナンス」をご活用ください!

【4位】俺の株ニュース

「俺の株ニュース」は、気になる会社の最新ユースを自動収取で効率よくチェックすることができる投資家目線の情報収集アプリとなっています。

情報検索やプレリリース、経済各紙のニュースはもちろんのこと、証券取引所が発表する日々公表や信用取引情報、掲示板、まとめサイトの話題まで、ありとあらゆる情報ソースを網羅しています。

投資信託、資産運用の情報収集には、ぜひ「俺の株ニュース」を活用されてください!

【5位】ロイター

ロイターは、ロイター社による公式サイトとなっており、投資信託の情報収集にはうってつけのアプリとなっています。

株式や外国為替の情報はもちろんのこと、国内外の経済動向や政治情勢をいち早く察知することも可能。

資産運用の情報収集向けアプリとして、ぜひ「ロイター」もインストールされてくださいね。

〇資産管理(ポートフォリオ)で使えるアプリランキングTOP5

次にご紹介するのは、資産管理(ポートフォリオ)で使えるアプリランキングとなります。

投資信託の場合は長期保有することが多く、複数ファンドを保有してリスクの分散を徹底するなどの管理が重要です。

そんな時におすすめなのが、資産管理(ポートフォリオ)で使えるアプリ!

それでは、ランキング1位から詳しく見ていきましょう。

【1位】投資管理マイトレード

「資産管理マイトレード」は、個人投資家のトレード管理に特化したアプリとなっています。

複数の証券口座と自動連携し、まとめて管理や分析、グラフ化までしてくれます。

また、取引履歴や保有資産を毎日自動で記録してくれますので、ぜひ「資産管理マイトレード」をインストールされてくださいね。

【2位】家計簿マネーフォワード

「家計簿マネーフォワード」は、日々のお金の動きや資産を簡単に管理・把握が可能。

お持ちの銀行やカードを連携させることもできるので、収支や支出を自動で管理してくれます。

投資信託の資産管理には、ぜひ「家計簿マネーフォワード」を利用されてみてはいかがでしょうか?

【3位】シェアー

「シェアー」は、ネット証券や株式口座をまとめて銘柄管理・分析することができるアプリ。

また、保有銘柄やお気に入り企業の適時開示を閲覧、通知することも可能なので、大変便利な資産管理で使えるアプリです。

これから投資信託を始める方や、資産管理に悩んでいる方は、ぜひ「シェアー」をご活用ください!

【4位】One Tap BUY 日本株

「One Tap BUY 日本株」では、資産管理を簡単に行えるアプリとなっています。

取扱い銘柄も全て1,000円から購入できるので、投資初心者にはとってもおすすめ!

ぜひ「One Tap BUY 日本株」のアプリも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

【5位】FUND ME

「FUND ME」は、カブドットコム証券が提供する投資信託シミュレーションアプリです。

あなたの年齢や性別、投資経験等の簡単な質問に答えるだけで、リスク許容度を診断してくれます。

また、あなたのリスク強度に応じた投資信託ポートフォリオを提案してくれますので、ぜひインストールされてくださいね。

〇投資信託の勉強で使えるアプリランキングTOP5

次にご紹介するのは、投資信託の勉強で使えるアプリランキングとなります。

投資信託は初めてといった方は、こちらのアプリを使用して勉強を始めてみてください。

それでは、ランキング1位から詳しく見ていきましょう。

【1位】あすかぶ!

「あすかぶ!」は株のコミュニティアプリとなっています。

話題株の値動きの予想をユーザーのみんなで予想し、株のセンスを磨いていこうといったアプリです。

「あすかぶ!スクール」といった株初心者や未経験者のための入門コンテンツもあるので、投資信託の勉強にはピッタリです。

ぜひこちら「あすかぶ!」のアプリを活用されてくださいね。

【2位】NISA(ニーサ)の始め方

「NISA(ニーサ)」の始め方は、NISAに関する制度の解説や実際にNISAを始めるために必要なもの、難しい株式投資用語の解説などを分かりやすく解説している株初心者におすすめのガイドアプリとなっています。

気になった情報は簡単に見返せるように、検索や履歴、お気に入り機能もあるので、ぜひインストールしてみてください。

【3位】株初心者説明書

「株初心者説明書」は、株の基本知識から株の始め方の手順まで詳しく学ぶことができるアプリとなっています。

日経新聞でも「株を学ぶうえで役立つ主なアプリ」として紹介されています。

投資信託の勉強を手軽に始めたいといった方は、ぜひこちらのアプリを使用されてみてくださいね。

【4位】忙しいビジネスマンが株を始める時のポイントと注意点

「忙しビジネスマンが株を始める時のポイントと注意点」は、その名の通り忙しいビジネスマンの方々が投資デビューするために最低限必要なポイントや注意点を超簡潔にまとめられているアプリになります。

投資信託の勉強にも大変役に立つ内容となっているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【5位】株‐株価なら‐STREAM‐株アプリ

「株‐株価なら‐STREAM‐株アプリ」は、株式会社スマートプラスが提供しているアプリです。

実際の株取引とSNSコミュニティの両方が利用できるので、ぐんぐん投資力がアップしていくことでしょう。

投資信託の勉強で使えるアプリとして、ぜひ「株‐株価なら‐STREAM‐株アプリ」をご活用ください。

〇各証券会社の公式アプリランキングTOP5

最後に紹介するのは、各証券会社の公式アプリランキングとなります。

実際に投資信託を購入される際には、これらのアプリがおすすめです。

それでは、ランキング1位から詳しく見ていきましょう。

【1位】iSPEED(楽天証券)

「iSPEED」は、リアルタイムな市場のニュースやニュースの閲覧、発注や資産状況の確認まで行うことができる楽天証券公式アプリとなっています。

株価をタップするだけで注文できる「エクスプレス注文」といった機能があるので、スピーディーに発注することが可能!

ぜひ楽天証券の「iSPEED」を利用されてみてくださいね。

【2位】SBI証券 株 アプリ(SBI証券)

「SBI証券 株 アプリ」は、様々な機能でお客様の取引をサポートしてくれるSBI証券公式アプリとなっています。

単元未満株も取引できるようにリニューアルされているので、投資初心者の方にも大変おすすめしています。

ぜひ「SBI証券 株」 アプリをインストールしてみてください。

【3位】岡三ネットトレーダーWEB2(岡三証券)

「岡三ネットトレーダーWEB2」は、岡三証券公式の日本株トレーディングアプリとなっています。

スマートフォンやタブレットのみならず、PCなどのマルチデバイス対応なので、いつでもどこでもご利用可能です。

投資信託をされるなら、「岡三ネットトレーダーWEB2」アプリも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

【4位】株touch(松井証券)

「株touch」は、様々な情報収集から株式取引、先物・オプション取引まで可能な松井証券公式アプリとなっています。

松井証券に口座をお持ちであれば、全ての機能が無料でご利用可能となっています。

投資初心者や投資信託をこれから始められる初心者は、「株touch」アプリを活用していきましょう。

【5位】マネックストレーダー(マネックス証券)

「マネックストレーダー」は、株取引やマーケット情報の閲覧をよりスムーズに行えるマネックス証券公式アプリとなっています。

各種商品の取引や保有残高、マーケット情報などの多数のメニューを自由にカスタマイズすることができるのが特徴!

これから投資信託を購入されるといった方は、ぜひ「マネックストレーダー」アプリをご利用ください。

まとめ

今回は、iPhone版投資信託おすすめアプリランキング【2019最新版】をご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?

投資信託におすすめのアプリには、AIで資産運用や情報収集、資産管理、勉強、公式アプリといった項目に分けられ、沢山の種類がありましたね。
これから投資信託を始められるといった方などには、どのアプリも大変おすすめできるものとなっていますので、ぜひ利用されてみてください!

\ SNSでシェアしよう! /

国内・海外の資産運用・投資なら株マネの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

国内・海外の資産運用・投資なら株マネの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 初心者必見!米国株投資のことがすごくよく分かるおすすめ解説本【厳選7選】

  • 【初心者必見】高配当な米国株をおすすめする理由と選び方。

  • SBI証券でのIPOの流れ・やり方【完全版】初心者向けにわかりやすく解説!

  • iPhone版投資信託おすすめアプリランキング【2019最新版】

関連記事

  • 【2019年最新版】高配当な米国株ランキングとおすすめ銘柄